ホーム>学校案内>周辺観光マップ

周辺観光マップ

観光マップ

観音寺は香川県でも有数の歴史ある町です。
さまざまな歴史的文化財をはじめ、昔の町並み、自然、景色、アート、豊かな食など魅力満点です。
教習の合間やお休みの日などにゆっくりと散策してみてはいかがでしょうか?

琴弾公園

有明浜の白砂に描かれた"寛永通宝"の銭型は、東西122m、南北90m、周囲345mもある巨大な砂絵。この銭型を見れば、健康で長生きし、お金に不自由しないと言われ、多くの人がこの地を訪れている。

地図を見る >>

×

一の宮公園 イサム・ノグチ遊具彫刻

イサム・ノグチの遊具彫刻は、子どもたち、若者たち、お年寄りまで全ての人々が、遊具を通じて、空、太陽、宇宙を感じ、自然と地球との会話を楽しめる空間になっている。

地図を見る >>

×

一夜庵

俳諧の祖、「山崎宗鑑」が結んだ庵で、日本最古の俳跡と言われている。建立は、享禄元年(1528年)で、その後4回ほど修復されたが、ほぼ原型をとどめている。一夜庵の名は、宗鑑が来客の一夜以上の滞在を許さなかったとう句に由来。

地図を見る >>

×

常盤地区

平安時代を代表する学者・詩人であり、有能な政治家でもあった菅原道真が讃岐国司の長官である「讃岐守(さぬきのかみ)」として過ごしたとされるゆかりの地。

地図を見る >>

×

豊稔池堰堤

阿讃山脈を分け入る柞田川上流に築造された、堤長145m、堤高30m、中央部に5個のアーチと6個の扶壁を持つマルチプル・アーチダム。長い年月の風雨にさらされたダムは、中世ヨーロッパの古城を思わせ、訪れた人々に威容と風格を感じさせる。

地図を見る >>

×

雲辺寺ロープウェイ

全長約2,600m、山麓駅から山頂駅からの高低差約660mを毎秒10mのスピードで登る。ゴンドラの窓からは、市内、瀬戸内海をはじめ、中国地方や瀬戸大橋も望める。約7分間の空中遊泳は、スリルとスピードが体感できる。

地図を見る >>

×

ページの先頭へ